車のヘコみを修理に出す

車のヘコみを修理に出す

先週末に車を修理に出しました。夕暮れ時のちょうど見えにくい時間帯に、いつもと違う道を通ったらボディーをぶつけてしまいました。

 

幸いそんなに大きなヘコみはできなかったのですが、へこんでいる車を運転するのは恥ずかしく、あの人運転下手なんだ、と思われそうなのですぐに修理に出すことにしました。

 

見積もりを出してもらったら、5万円程度でできるということだったのでお願いして来ました。通勤で車を使っているので、代車も借りて来ました。

 

自分が車をぶつけてみて感じることは、よくボコボコの車を乗っている人がいるけど、なぜ修理しないのか、と不思議に思う。私はぶつけた当日にでも直したいと思ったし、恥ずかしいしそのまま放おっておくなんて絶対できない。

 

車を大事にしない人は、きっと他のものに対しても同じ扱いをしているんだと思う。女性ドライバーで車の状態が悪い人を見ると、この人はきっとだらしない生活をしていると、勝手に思ってしまう。車はその人の性格が現れると思った。

 

アウディ 買取